So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 夕立改二フィギュア&艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 時雨改二フィギュア(タイトー)

プライズの艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 夕立改二フィギュアと艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 時雨改二フィギュア
P1010023_4.jpg
パッケ裏は大きさ違いの写真
P1010024_2.jpg
パッケ上にドット絵風
P1010025_3.jpg
コラボと言うよりも水着フィギュア
P1010300.jpg
台座にはインベーダー。
P1010301.jpg
台座はブロック状なので重ねるのが容易。
P1010302.jpg
髪は細かくないがグラデ塗装。
P1010304.jpg
台座はこんな感じで2人とも同じデザイン
P1010305.jpg
夕立改二。顔はいい。
P1010306.jpg
ビーチボールはクリアでインベーダー。
P1010307.jpg
水着だがマフラーあり
P1010308.jpg
時雨改二。顔は夕立の方がいい。
P1010309.jpg
浮き輪はクリアでインベーダーで取り外し可能だが、重い
P1010310.jpg
夕立の方がでかい
P1010311_1.jpg
まあ、プライズとして平均なできか。もちょっと肉感的な白露型のボディ再現して欲しかったが。
艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 夕立改二フィギュア 自己評価:70点  お薦め度:70点
艦隊これくしょん -艦これ- × スペースインベーダーコラボ 時雨改二フィギュア 自己評価:70点  お薦め度:70点

「アニメ」
>ラブライブ!サンシャイン!!
第7話「残された時間」
新技を決めたアクアは決勝へと駒を進められたと。・・・・が入学希望者は増えず・・・現実は非情・・・と3年が言うが最後の願いを託して皆で学校に残ってカウンターが回るのを見守るアクア・・・・食料の買い出しに行く1年トリオの会話がいい、いきなりデレルヨハネがもう・・・結局とどかず、学校は合併することに・・・・とりあえずラブライブには出るか・・・ということになってもやはりみんなの気持ちは割り切れず、輝きたいという気持ちが曇っているままでは出場できないよね・・・学校救えなかったよね・・・とアクアメンバーが意気消沈してるところで、他の生徒が「学校を救うのは廃校になることを防ぐだけじゃない。ラブライブで優勝して名前を残すってこいともある」ってクラスメイトから言われたら千歌は復活しない訳がない。ラブライブでぶっちぎり優勝して浦の星の名前を永遠に刻むと皆のテンションはMAXだ!こうなるとEDで砂浜に「AQUORS」の名前が刻まれてるのが実に意味深

>Fate/Apocrypha
総集編二回目「聖杯大戦動乱編」
シェイクスピアがアバンで語り始めたら・・・・総集編か。しかも2期の・・・・

>キラキラ☆プリキュアアラモード
第40話「レッツ・ラ・おきがえ!スイーツキャッスルできあがり!」
復活したジュリオに抱き付いて思いっきり喜びを表すシエルに「いちゃつくな」とグレイブが切れるのも仕方ないか。一気に押すかと思ったら街への被害を考えて一旦退却。冷静だ。闇のキラキラルはスーイツのキラキラルで塗りつぶせばいいと作戦がきまり、イチカ達はスイーツ作りへ。その間ビブリーちゃんとジュリオがグレイブを足止めとしっかり連携取れてるー、が街の人が姿を変えられ闇の手下になる展開はなかなかきついねぇ。正規のプリキュアではないお前には負けぬとジュリオを退け、その闇の力をどんどんひろげるグレイブ・・・プリキュアのピンチに・・・町中の猫が材料持って駆け付けてくれた1あの妖精といがみ合って行った猫たちが!グレイブに啖呵切るビブリーちゃん、もうプリキュアになっちゃえよ!グレイブが自分語りしたが、同情しようのない悪だな、珍しい。皆に哀れがられたグレイブ、なんか巨大化したんだけれど、ディアブルに飲み込まれたような外見。プリキュアがお着換えしての新技で浄化。したらエリシオがグレイブをカード化。ディアブルの力も同じくカード化とかこいつ育った闇の力をカードとして回収要員だったのか。今日は実写ありか

>仮面ライダー ビルド
第11話「燃えろドラゴン」
アバンの漫才復活。ホントどうやってあれだけボトル持っているんだろうね。万丈も変身?てところでアバン終わりでOPとは入りが面白い。数値的には変身可能レベルまで行っている万丈だが、まだ変身はできず・・・おいうかスタークにナイトローグから助けられる始末・・・盗聴器を仕掛けるのは密着取材でスクープ取るためと言い訳するとはさすがマスゴミ。変身するための覚悟が万丈にたりないという戦兎、確かに彼からすればそうだよな・・・・覚悟と言うより考えがネェ・・・・罠だと解っていても人助けの為に飛び込まないといけない戦兎にとっては。手紙呼んで覚悟を改めた万丈、見事に変身。初登場なんで、強いぞ。万丈が戦兎にお礼をいうし。て今回のスマッシュ、沢さんで自分から捨てられたと正体ばらした・・・

>宇宙戦隊キュウレンジャー
Space.38「おっタマげ!危機9連発!」
ここから先に行くには試練を乗り越えて見ろ!と第一房からはいまり、その後3つに分かれてチーム分岐とか男塾っぽい。腹筋1万回とか料理勝負とか勝負内容凄いけれど・・・・キャラの個性やキュータマ生かして試練をクリアしてるけれど、司令が自分の能力不足を嘆いて剣がそれを慰めるという展開。敵の罠にはまっても皆が偽物と信じて道化を演じるとか実に司令らしい持ち味を。キュウレンジャーのことをよく見てる・・・とまとめ役らしいところを見せたと思ったら、ナーガの判別はフィーリング?と落とすし。調子に乗っあら皆にま、司令らしいお言われたりと司令の魅力全開だな。と思ったらラストでチャンプがメカマーダッコに操られた?

nice!(2)  コメント(0) 

ウイングガンダム(EW版)&ガンダムエクシア リペアII&リペアIIIパーツセット(ROBOT魂 )

新機動戦記ガンダムW Endless Waltzからウイングガンダム(EW版)と機動戦士ガンダム00からガンダムエクシア リペアII&リペアIIIパーツセット
P1010015_5.jpg
ウイングのパッケは窓無し
P1010016_4.jpg
ウイングはROBOT魂〈SIDE MS〉SP、エクシアはROBOT魂 〈SIDE MS〉No.216
P1010222.jpg
ウイングの接地は普通。エクシアの接地はいい
P1010223.jpg
シルエット全然違うのが
P1010224.jpg
ウイングガンダム(EW版)
P1010225.jpg
マシンキャノンはあまり開かず。
P1010226.jpg
両手にエネルギーパックが取り付けれるが、爪は可動せず
P1010227.jpg
サーベルの柄はシールドに格納可能
P1010228.jpg
バスターライフル
P1010229.jpg
MGと並べて
P1010230.jpg
ガンダムエクシア リペアII
P1010231.jpg
可動はかなりいい。
P1010232.jpg
ビームサーベル
P1010233.jpg
刃を交換してビームダガー
P1010234.jpg
GNソード改は右に。
P1010235.jpg
折りたたむこと可能
P1010236.jpg
各部のパーツをこれに換装して・・・・
P1010237.jpg
リペアⅢに
P1010238.jpg
接地は変わらず
P1010239.jpg
肘とか微妙にリペアⅡと違っていたり
P1010240.jpg
GNロングライフル
P1010242.jpg
折りたたみ可能
P1010241.jpg
玩具として両方装備可能なのがグッド
P1010243.jpg
そいほうかんり初期の商品。(エクシアはバリエーション)。ウイングは変形不可で、エネルギーパックがかなり可動に干渉するとちと残念かな
エクシアは可動がかなりy北、酢よ機にこれだけの商品を安価で出し千枝後はすげぇなと
ウイングガンダム(EW版) 自己評価:80点  お薦め度:80点
ガンダムエクシア リペアII&リペアIIIパーツセット 自己評価:80点  お薦め度:80点
nice!(2)  コメント(0) 

VF-31Cジークフリード(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) (DX超合金)

今日は超合「金」曜日!
P1010031_3.jpg
マクロスΔからVF-31Cジークフリード(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機)
P1010032_3.jpg
まずはファイター
P1010352.jpg
ライディングギアは全部格納可能
P1010353_1.jpg
マーキングとかも綺麗
P1010354_1.jpg
台座のはこんな感じでディスプレイ
P1010355_1.jpg
ドローンハッチは開閉。ドローンは2つ付属
P1010356.jpg
キャノピーは開閉
P1010357_1.jpg
ガウォーク
P1010358.jpg
接地は普通
P1010359.jpg
ドローンハッチは脚部の後ろに
P1010360.jpg
コクピットは複座に換装可能
P1010361.jpg
ナイフは2本
P1010362.jpg
バトロイド
P1010363.jpg
接地は良し
P1010364.jpg
背面の防御力は弱そう
P1010365.jpg
フェイス。ハヤテ機、メッサー機とは微妙に違う
P1010366.jpg
てことでメッサー機と比較
P1010368.jpg
ガンポッドは相変わらず持たせにくい
P1010367.jpg
カラーリングと顔が変更。複座用のフィギュアはマキナが付属。流石に3機目となるとマニュアル見なくても変形可能になりますが、コクピットや背面フレームの複雑さは変わらずだなぁ。いい点はそのまま、で悪い点は改良されてないので、評価は前と変わらず。次はカイロスと何機買うことになるやら
自己評価:85点  お薦め度:85点
nice!(2)  コメント(0) 

FAガール マテリア シロ&FAガール マテリア クロ(キューポッシュ)

フレームアームズ・ガールからFAガール マテリア シロとFAガール マテリア クロ
P1010013_4.jpg
パッケも対象的
P1010014_5.jpg
シロはキューポッシュ No.40、クロはキューポッシュ No.41
P1010202.jpg
接地は良くない。
P1010203.jpg
背面のダボはアーム接続用のみ
P1010204.jpg
シロ。まずは笑顔
P1010207.jpg
威圧顔に
P1010208.jpg
やられ顔
P1010209.jpg
クロ。笑顔に。
P1010211.jpg
引き笑顔。
P1010213.jpg
そして不満顔、
P1010214.jpg
アニメと同じく色々持たせて
P1010215.jpg
ストロングライフル
P1010216.jpg
ユナイトソード
P1010217.jpg
武器は手持ちのみ装備
P1010218.jpg
ヘビィウェポンだけでなく通常のウェポンや
P1010219.jpg
ヘキサギアのも装備可能
P1010220.jpg
股間御処理とかアニメ版。素体なんで可動域は実に広い。が3mm軸無しなので、武器は手持ちしかできないのが寂しい。轟雷やスティ子と違ってフェイスが3つ。しかし、まゆとか目の色違うから入れ替えすうrと違和感がある・・・・・
FAガール マテリア シロ 自己評価:80点  お薦め度:80点
FAガール マテリア クロ 自己評価:80点  お薦め度:80点

「チャンピオン」
>弱虫ペダル
葦木場のために頑張った手嶋だが、そこら辺をりかしないのが天才、葦木場か・・・が、手嶋の思いを自覚したら一気に強くなるんだろうな、この天才

>鮫島、最後の十五日
全てを捨てて求めあ強さは通じず、色々周りに支えられていあ時の強さが王虎に通じた百雲。が、その力を引き出させたのはやはり王虎で、その状態になってから食うと言う強大さ・・・が、ここで百雲が王虎の強さを認めたのは彼が戻ったからだろう
nice!(2)  コメント(0) 

アンチョビ 水着ver.&源内あお(KOTOBUKIYA)

ガールズ&パンツァー 劇場版からアンチョビ 水着ver.とフレームアームズ・ガールから源内あお
P1010011_5.jpg
パッケ裏は写真一つと超シンプル
P1010012_5.jpg
スケールは双方1/7
P1010176.jpg
アンチョビの台座は砂地だが、キャタピラの跡が。あおの台座はキャラ名に薄くヘックスが。
P1010177.jpg
アンチョビの髪はそんな細かくない。
P1010178.jpg
あおの髪のできは普通か。
P1010179.jpg
アンチョビ顔は普通。
P1010180.jpg
ジェラートのできが今一。
P1010186.jpg
パレオは外せず。
P1010189.jpg
胸締め付けすぎだろ。
P1010188.jpg
あお。顔は良くできてる。
P1010191.jpg
右手はスマホ
P1010196.jpg
鞄の出来はいい。ウドラも居るし。
P1010197.jpg
まあ、普通サイズ
P1010198.jpg
スカートのできは普通
P1010199.jpg
スマホを持った手から轟雷乗せに換装可能。
P1010201.jpg
ま、轟雷のできはサイズ相応
P1010200.jpg
双方本体は台座に固定。アンチョビのできは今一だが、あおはかなりいい。次の轟雷も期待だな
アンチョビ 水着ver. 自己評価:80点  お薦め度:80点
源内あお 自己評価:85点  お薦め度:85点
nice!(2)  コメント(0) 

ランサー/スカサハ&ランサー/スカサハ第一再臨(キューズQ)

Fate/Grand Orderからランサー/スカサハとランサー/スカサハ第一再臨
P1010009_4.jpg
パッケ写真の構図が同じ
P1010010_5.jpg
スケールは1/7
P1010162.jpg
台座は魔法陣。
P1010163.jpg
髪は細かい。
P1010164.jpg
髪の色も微妙に異なるか
P1010165.jpg
ランサー/スカサハ第一再臨
P1010166.jpg
マスクで隠れえるが、顔の出来は良し。
P1010167.jpg
スーツのピチピチなエロスがナイス。
P1010168.jpg
槍の出来もグッド。
P1010169.jpg
スーツの塗り分けもいいい
P1010170.jpg
ランサー/スカサハ。まあ第二再臨ですな
P1010171.jpg
隠れていた顔もナイス
P1010172.jpg
台座の魔法陣
P1010173.jpg
ナイスぴっちりスーツ
P1010174.jpg
なんか先っちょが・・・
P1010175.jpg
違いはマスクとスーツの塗装。顔や髪のできもいいが、スーツの表現がナイス。第三再臨も出るようなので楽しみである
ランサー/スカサハ 自己評価:85点  お薦め度:85点
ランサー/スカサハ第一再臨 自己評価:85点  お薦め度:85点

「ジャンプ」
>ONE PEACE
舐めたら死ぬってどんだけ凄い味なの、生クリーム・・・皆集結してきたが、ルフィが取っている人質は鍵になるかなぁ

>火ノ丸相撲
冴ノ山関と同期の話、沁みるねぇ・・・・バトもあだ喧嘩売っているんじゃなくて、分かったうえでやちゃったというのがまた

「アニメ」
>アイドルタイムプリパラ
第33話「ガァララ塔のひみつっす」
自分には夢がないからとゆいのチームへの誘いを断るにの・・・が、夢を見つけて帰ってくるということだな!まあ、パパラジュクでのゆめはパックに食われちゃっているからなぁ・・・地獄委員長はしゅうかが街にのこるということで喜んでおり、それ見てやっと友達ができたとむせび泣く校長がまた。夢を食われる方がまぬけと相変わらずなものいいないうしゅうか、ガララの支払いがパックからでも気にしないんだな・・・・罠をはってパックを捕まえ、自分の夢を取り戻したにの、ヒーローアイドルという新境地を開拓したにの、ゆいとのチーム結成だ。

nice!(2)  コメント(0) 

絢瀬絵里 チアガールver.&星空凛 チアガールver.(figFIX)

ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルから絢瀬絵里 チアガールver.と星空凛 チアガールver.
P1010007_5.jpg
パッケは結構厚め
P1010008_4.jpg
絵里はfigFIX-010、凛は figFIX-014
P1010147.jpg
勿論台座必須
P1010148.jpg
絵里の髪は動かず。
P1010149.jpg
ポンポンはメタリック塗装
P1010150.jpg
絢瀬絵里。顔の出来はいい。
P1010151.jpg
なかなか大きい。
P1010152.jpg
制服版と並べて
P1010153.jpg
公式通販特典はウインク顔
P1010154.jpg
腕が干渉するので顔交換はしにくい
P1010155.jpg
星空凛。顔の出来はまあまあ。
P1010156.jpg
意外とある。
P1010157.jpg
制服版と並べて
P1010158.jpg
公式通販特典はウインク顔。
P1010159.jpg
こちらも固定ポーズなので顔換装がやりにくい
P1010160.jpg
下はしっかりインナー
P1010161.jpg
双方制服版とフェイス交換可能。ポーズの関係でヘッド交換しづらいが、それをクリアすればいいチアボディ
絢瀬絵里 チアガールver. 自己評価:85点  お薦め度:85点
星空凛 チアガールver. 自己評価:85点  お薦め度:85点
nice!(2)  コメント(0) 

Fate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~ランサー/スカサハ~&Fate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~アーチャー/アルトリア・ペンドラゴン~(フリュー)

プライズのFate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~ランサー/スカサハ~とFate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~アーチャー/アルトリア・ペンドラゴン~
P1010003_3.jpg
パッケ横にシルエット
P1010004_5.jpg
パッケ裏は例のごとく注意書き
P1010111_1.jpg
スカサハの台座は無地の黒。アルトリアの台座は無地の白。
P1010112_1.jpg
スカサハの髪は細かくない。
P1010113_1.jpg
アルトリアの編み込みはまずまず。
P1010114_1.jpg
顔は普通。
P1010115.jpg
スーツの黒ラインに銀のポイントがしっかり塗り分け。
P1010116.jpg
アルトリアの顔は普通。胸は薄い。
P1010122.jpg
銃はクリア。エクスカリバーは左手にダボ接続
P1010123.jpg
スカハサは槍もグラデ塗装でいいんですが、槍が半分しか入っていないという不良品だった・・・
アルトリアの銃もクリアで武器も含めて悪くない出来
Fate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~ランサー/スカサハ~ 自己評価:70点  お薦め度:70点
Fate/Grand Order サーヴァントフィギュア ~アーチャー/アルトリア・ペンドラゴン~ 自己評価:70点  お薦め度:70点

「アニメ」
>ラブライブ!サンシャイン!!
第6話「Aqours WAVE」
入学希望者、現在57人・・・100にはまだまだ・・・次のッ地区大会が最後のチャンス・・・か・・・地区大会の突破要塞尾でもアクアの名前が挙がった!セイントスノウの名もあるけれど。ヨハネの堕天使キャラに梨子も付き合ってしまって・・・ギルキス・・・尊い。セイントスノウと千歌が連絡折っていたとか友達になっている・・・前にダメだったフォーメーションをやるしかないと3年が過去のリベンジを!マリーが怪我したフォーメーション、危険は伴うが、今やらなくていつやるんだ!と修行フラグ万全すぎる。無理しないでという台詞など、やってみたいおいう千歌には届かないというより煽りだよな。明日の朝までに完成できなければ諦めてという果南の台詞は明日の朝までに完成させろという完全な煽り。夜中に特訓する千歌を励ます曜お梨子の嫁っぷり。さりげなく一年も全員応援に来ている。果南応援にきてこれは技が完成する流・・・と思ったら、ここでライブ!完成した技を一気に疲労とか出し惜しみしねぇ

>Fate/Apocrypha
第19話「終わりの朝」
いきなり飛行機買って空中庭園に突っ込むという話から始まった。で、アストルフォが自分の宝具の名前忘れてて力を解放できないという発言にケイロンPだけでなく聖女もびっくり。姉に人間と魔術師としての選択を迫り、きっちり人間としてくれたカウレスの優しさ・・・アーチャーだけれど、魔術を広めたエピソードあるからケイローンが魔術刻印の移植できたんだな。アストルフォの下半身みて悲鳴上げる聖女だけれど、アストルフォを女とみていた描写ほとんどなかったからなぁ・・・・ジークのことでアストルフォに弄られる聖女、もうルーラーとしての仕事以上に・・・モーさんに的確にアドバイスする獅子劫さんも過去いいが、成長著しいカウレス君かヒーロー過ぎる

>キラキラ☆プリキュアアラモード
第39話「しょんな~!プリキュアの敵はいちご坂!?」
妖精がいちご山に集まって会議開始。多くの妖精に驚くいちかだが、そこで最近ディアブル見ないわねというゆかりさん、気にしてたのか。で、そのディアブルの力を手に入れ絵ご機嫌なグレイブだが、お前は真の力を知らないと言われる・・・ああフラグが・・・・ノワールの脅威におびえる妖精達、プリキュアの名前を聞いても不安だが、キラキラル見ると信じるとか、やはりキラキラル本位なんだなぁ。迫りくるノワールの闇に怯えるビブリーちゃん可愛い。ディアブルのキラキラルを使って改造したディアブルカスアムだ!と言うグレイブ、自分の闇を知った上でノワールの僕となる純粋な悪人もいるんだと、プリキュアにはきつい台詞だなぁ。変身したグレイブにはアニマルゴーランドが決まらずプリキュアピンチ。悪には所詮勝てないというビブリーだが、スイーツに見せられなければこの町見捨てたのに・・・といい、妖精守るとかもう。折角皆のこころがまとまったのに・・・こんな時に・・・と悔しがるところで、ジュリオ復活。王子様だもう。

>仮面ライダー ビルド
第10話 「滅亡のテクノロジー」
アバンが普通にダイジェスト映像で寝たがまったくない!パンドラボックスが奪われたら戦争がはじまり、仮面ライダーを採用せざるを得ない・・・このえを真に描いているのは・・・・そんな思惑渦巻く中、単身のりこんだ万丈、生身でスマッシュ倒すとか絶好調だ。仮面ライダーにも攻撃が通る万丈、ハザードレベルが3に・・・ボロボロになった万丈から託されたボトルでドラゴンロックにベストマッチの流れはいいねぇ。科学のことはよくわからんが、お前のことは信じられると戦兎を信頼するという台詞を万丈が・・・ブラッドスタークが葛城と呼ばれただけでなく、人間の顔を変える力持つとは・・・色々解らなくなってきたぞ

>宇宙戦隊キュウレンジャー
Space.37「ラッキー、父との再会」
初代大統領だから国王より偉いという鳳、その理屈は解らん・・・・で、親父がジャークマターに協力しろと演説してるラッキー、きついなぁ。国民が国王のことジャークマターに命乞いしたと言うし。ラッキーも敵に捕まったと結構ピンチだが・・・・ここであの国王はジャークマターに作られた偽物ではと鳳が推察、がそれがわかっても誤解を解くには容易でないとは冷静な突込み。ラッキーも流石に偽物と気がついたか。網の前で偽物の正体をあばき、国王はいなくなった・・・だが、俺が代わりに民を導く!と見事に王の器を、見せてくれるか、ラッキー。運だけ野郎がとジャークマターに言われるも宇宙を救えると信じるのが幸運を呼び込むと反論するラッキー、信じるだけじゃなくて行動するまで行ってくれれば説得力増すんだが・・・





nice!(2)  コメント(0) 

花中島マサル&変態仮面(figma)

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさんから花中島マサルと究極!!変態仮面から変態仮面
P1010005_5.jpg
パッケ写真も色々インパクトが
P1010006_5.jpg
マサルさんはfigma SP-087、変態仮面はfigma SP-092
P1010124_1.jpg
マサルさんの接地はそんなによくない。変態仮面の接地は普通。
P1010125_2.jpg
変態仮面は尻まで食い込んではない。逆言えば尻丸出し
P1010126.jpg
マサルさん。ウインク顔
P1010129.jpg
足にはヨロシク仮面が。メソは首が可動。マントは取れないが、ちゃんとジッパーあり。
P1010127.jpg
トレンディ用後ろ髪
P1010130.jpg
ドリンク瓶を・・・・
P1010128.jpg
噴出エフェクトと合わせて
P1010132.jpg
変態仮面
P1010135.jpg
腕組み用の腕パーツあり
P1010137.jpg
縞パンを被った顔。フオオオオオオ!!
P1010139.jpg
お稲荷さん。背着差れておらず外せるが、ダボのみなので外さない方が・・・・
P1010143.jpg
股間が眩しい男達
P1010146.jpg
90年代ジャンプの中でも濃度が高いギャグヒーローをよくアクションフィギュアに・・・実際うごかしてすげぇあのしいし。
マサルチさんはャックあけたズボン有るのがいいが、胴の接続が弱くすぐに落ちるのが難点
変態仮面はタイツとスニーカーの出来がいいだけに関節が目立て残念。ひもは動かせるんでねじれたお稲荷さんとか欲しかったなぁ
花中島マサル 自己評価:85点  お薦め度:85点
変態仮面 自己評価:90点  お薦め度:90点

nice!(3)  コメント(0) 

ガンダムF91 MSVオプションセット(METAL BUILD)

今日は超合「金」曜日!
P1010056_3.jpg
機動戦士ガンダムF91 からガンダムF91 MSVオプションセット
P1010057_3.jpg
セット内容。
P1010481.jpg
まずはパワードタイプ。
P1010482.jpg
肩アーマーを交換
P1010483.jpg
ヴェズバーはミサイルランチャー&ビームガトリングガンに変更
P1010484.jpg
肩アーマーのフィンは固定だが、上部が展開可能。
P1010485.jpg
ビームガトリングガン
P1010486.jpg
グリップを引き出し
P1010488.jpg
ビームガトリングガンは分離してミサイルランチャーにも
P1010487.jpg
ツインヴェズバータイプ。
P1010489.jpg
ヴェズバーは4つ
P1010490.jpg
バックパックをまるごと換装
P1010491.jpg
展開
P1010494_1.jpg
ヴェズバーは伸長が可能。
P1010492.jpg
通常のヴェズバーのジョイントはカバーパーツで保護。
P1010493_1.jpg
なので・・・・同時装備も可能
P1010495_1.jpg
更に通常のヴェズバーを手持ちにすれば8門
P1010496_1.jpg
ここまでてんこ盛りにできるとは思わんかった
P1010497_1.jpg
いわゆる強化型F91を再現可能と。フィン4つのかあパーツもあり、ガトリングの分離ギミックもナイス。さらに同時装備可能とか遊び心に溢れてよし
自己評価:85点  お薦め度:85点

「映画」
>斉木楠雄のΨ難
さすが福田監督、今回もすばらしい実写化だった。斉木が登校するところからはじまるが、いつもの調子で自己紹介、メインキャラ紹介をし「映画を見る人のためにな」というメタ発言も実に原作テイスト。斉木の超能力のやりすぎシーンが実写化されると実に笑えるギャグシーンになっている。実にさめている斉木の演技もよく、海藤の中二病の痛々しさ、ハイロの暑苦しさ、念堂の馬鹿っぷりに窪谷須のメンチの切り方とかいい演技してる。照橋さんがかなりメインはっているが、ウルトラ美少女よりも内面の腹黒さが目立っており、みごとなウザキャラとなっており、ギャグ表情のほうが多いという始末。メインのネタは学園祭でマジシャンがやらかしていたイベントを拾いつつ占めるという見事な?複線回収となっているが、それ以上に書くキャラのやらかしネタとそれに対する斉木の冷めた突っ込みが実に絶妙でずーっと笑いっぱなし。特にメガネが壊れて見た者を石化させる能力が暴走しているシーンではどんどん教室に増える石像がじつにシュールで、後半は兵馬俑がまじっているとか実にグレート。いろいろ設定の説明台詞が多いが、その説明もじつに投げやりで説明自体がギャグになっており、シリーズのファンだけでなく、初見の人も間違いなく楽しめる。ギャグもわかりやすく、普通に未就学児がどっかんどっかんわらっており、かなり窓口が広い。銀魂と同じくまじめに原作ギャグ再現するとすごいことになるという快作。もっとメジャーになって欲しいと思う反面、この独特ののりのまま続けて欲しいという感もあるんだよなぁ。キャストの演技もよかったが、アニメ版のキャストのはまり具合が神がかっているとも再認識。ミスコンの審査をする校長ということで出演していた二郎さん相変わらずの面白さだったが、蝶野役のムロツヨシさんの気の抜けた演技が絶妙。原作には他にもいいキャラいるので、ぜひとも続編みたい作品だわ。

>映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!
秋映画で前シリーズのプリキュアが見れるとは・・・シエルメインのストーリーということで去年と同じくサブキャラにスポット当てたといういい感じに外伝。恒例のミラクルライトの前説は妖精メインで長老が被害担当・・・と思ったら・・・・
前説の後に短編のPetit☆ドリームスターズ!レッツ・ラ・クッキン?ショータイムが上映。ペコりん、モフルン、パフ、アロマと春の映画で共演したプリキュア妖精たちがそろい踏み。みんなでスイーツを作っていたら、材料間違えてスイーツからドラゴンが誕生してしまって大騒ぎ・・・という内容をフルCGでやるんですが、実はこのストーリーの中でもミラクルライトの出番があり、使いどころをマスコットが丁寧に説明してくれるので前説で使い方の説明、短編で練習、本編で実践という段階をふませてより楽しめるようにしているのがグッド。こういう仕掛けは面白い
で、本編はハートキャッチ以来のパリが舞台。スイーツコンテストに参加するため海を渡ったシエルといちか達、早速泡だて器型のモンスターに襲われ、シエルが呪いをかけられ、上手くスイーツが作れなくなってしまう・・・コンテストのパーティーでシエルはかつてパリで修行していたときの師匠、ジャンピエールに出会うが、そこに未来とリコ、ことはが!わかりやすいよう魔法学校の制服姿なのはつっこまないでおこう。久々に師匠に再会したシエルが、ジャンピエールとの思い出を語るんですが・・・・このジャンピエール、腕はいいが、前衛的なスイーツを作りまくるおかげで常に資金不足という・・・そんな彼のもとにキラリンとピカリンが転がり込んだが、全然疑問に思わないのが凄い。まあ、レシピ本にとりついた幽霊、クックに出会っていたからだろうけれど、その前に幽霊という存在に疑問もてよと。ジャンピエールは自分の力のみを頼っており、シエルに仲間といるから腕がなまると言い切る強烈なキャラで、どんな状況でも匂いとかでわかるだろうと、暗闇でカラスに襲われながらミルフィーユを完成させるすごいパティシエである。なにこの島本キャラみたいなの・・・・ここで作ったミルフィーユが後半のキーになるんだが、そんな濃いキャラなんでジャンピエールはキラリンとピカリンが転がり込んで自分からスイーツの技術を見取って、腕をあげ、人間に返信できるようになったということ普通に流している・・・・調子の出ないシエルにそのミルフィーユを作ろうといういちか、今回はいいサブポジション。ミルフィーユを作っているときに例の泡だて器が現れ、スイーツを化け物か。パリは巨大スイーツに襲われる事に。ここでミラクル、マジカルがダイヤ、フェリーチェがエメラルドフォームで増援。肝心の現役は・・・・というと・・・・呪い攻撃でいちかは亀、ひまりはペンギン、あおいはナマケモノ、ゆかりさんはパンダ、あきらはザリガニと違う動物と合体したプリキュアにさせられ(パルフェはシエルでなくキラリンのまま変身)いちかは亀だからひっくり返って何もできない・・・ひまりもペンギンなので飛べないし、地上は鈍い。あおいはナマケモノだから橋の下でぐーたら。ゆかりさんはパンダなんで巨大ドーナツにぶらさがってあそんでるし、ザリガニのあきらさんはザリガニの修正でバックステップしまくりとピンチに。だが、その動物の弱点を逆にいかして逆転し、今回の騒ぎの元凶が周囲に認められなかったクックの逆恨みであり、ジャンピエールに究極のスイーツをつくらせ、世界を自分のスイーツで塗りつぶすということが判明。究極のスイーツを作っていたジャンピエール、最後の材料はお前だよ!とクックに究極のスイーツのパーツにされ、動き出した究極のスイーツはエッフェル塔と合体し、歩き出したら周囲をスイーツに変貌させるという・・・・どうみてもアヴィケブロン先生によって炉心にされたロシュ君とし世界をエデン化するゴーレムケテルマルクです。一人ではなく、皆と一緒にスイーツをつくることで新鮮な発想を取り入れるとシエルはミルフィーユをジャンピエールに食べさせ、究極のスイーツの動きを止め、クックを浄化し、騒動はおさまったと。コンテストでシエルは準優勝だったが、次は優勝と元気であり、綺麗になったジャンピエールにクックそっくりの幼女が接触したりしたが・・・倒れたエッフェル塔はそのままでした!・・・・と思ったらEDでプリキュアが元通りにしましたと。
イケメンなのに暗闇のなかでスイーツ作るわ、金がなく常に家賃滞納して大家におびえるわとジャンピエールのキャラの濃さが実にいい感じだったが、それに付き添う今回の黒幕クックの可愛さと小憎らしさがすばらしかった。それゆえその2人と相対するシエルのキャラが掘り下げられ、本編とのリンクもさらに腑に落ちるといういい感じの劇場版だった。

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -