So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-国木田 花丸-&ラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-津島 善子-(フリュー)

プライズのラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-国木田 花丸-とラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-津島 善子-
P1010015_4.jpg
パッケ横にシルエット
P1010016_3.jpg
ちなみにパッケ裏は注意書き
P1010127.jpg
台座はキャラ名とタイトル
P1010128.jpg
髪は細かくない
P1010129.jpg
肌色分少ない
P1010130.jpg
国木田 花丸。顔の出来はいい。
P1010131.jpg
この袖をきゅっともったポーズとはにかんだ表情がナイス
P1010132.jpg
ナイスストッキング
P1010133.jpg
津島 善子。顔の出来はすこぶるいい。
P1010136.jpg
ポーズも堕天使らしい。
P1010137.jpg
が、ポーズの関係で顔が隠れるのがネック。
P1010139.jpg
今回もできのいい2人。ホント愛を感じるが、善子のポーズが惜しい。まあ、左手は外せるけれど
ラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-国木田 花丸- 自己評価:80点  お薦め度:80点
ラブライブ!サンシャイン!! SSSフィギュア-津島 善子- 自己評価:80点  お薦め度:80点

「ジャンプ」
ハンター×ハンターが再開、記憶を掘り返して話に追いつくのが大変だ
>火ノ丸相撲
ああ・・・生徒会長が好きっていっちゃった・・・・最終回近いな・・・・まあ、それはそれとして大和国の弱点を責めた火ノ丸が、草薙がそれを返すことを期待してそれを更に返す技を磨いてたと、このライバルなら弱点を克服して宇rのは当然という関係がすごく好き

アニメ
>アイドルタイムプリパラ
第13話「レッツゴー!パラ宿」
いきなりメカ姉が現れてカウントダウン開始、0になると山一つ吹き飛ばす程度の破壊力です・・・っておい。それを阻止するため、ガァルマゲドン、ドロシー&レオナ、ノンシュガーが次々にライブしてカウントあげて、下げての繰り返し。つーか爆発のきのこ雲が髑髏とかどこのタツノコだ。あじみの奇行とドロシーの余計な一言でメカ姉、おこ、ライブの間隔が10秒アクト爆破とかいきなりハードモード!あじみのライブ中に爆発して、ゲージが溜まるまで何度も爆発可能とかもう完全にギャグ空間(最初から)。ちゃんこソロ、ギンガソロ、トリニティ、めが姉ソロと連続ライブ!そして虚無僧姿からのパージでシオンのソロ!ゲージ満タンまで残り25というところでついにそらみスマイル登場!が、ゲージは99止まり。残り5秒というところでトリコロール登場、ゆっくり着替えるヒビキ、「天才の5秒と凡人の5秒は違う」と謎の天才理論を言い、変身途中に大爆発、パラジュクは壊滅。放送されるはずだったヒビキのライブ映像を流してのED・・・全ては夢・・・と言って崩れ落ちたゆめ、ホントに夢オチ・・・と思ったらこれを機にパラジュク作り直すとあっさりしてるなめが姉・・・崩壊の原因を作ったガァルマゲドンはパラジュクから永久追放、将にパラダイスロストってあろま、生き生きしてるな・・・・罰としてらぁらに付き合うって次回からガァルマゲドンというかあろまレギュラー??よし!

大空あかり(冬制服ver.)DXセット(S.H.Figuarts)

アイカツ! から大空あかり(冬制服ver.)DXセット
P1010013_3.jpg
あかりとラッコくんは別パッケ
P1010014_4.jpg
劇中の身長差をしっかり再現
P1010112_1.jpg
あかりの接地は普通。ラッコくんは極上。
P1010113_1.jpg
おおぞラッコくんは尾とか可動部分は一切なし
P1010114_1.jpg
愛くるしい顔
P1010115.jpg
貝は開閉して中の文字が。
P1010116.jpg
貝は全部で3種
P1010118.jpg
貝は特にダボ無しで両手で挟み込んでるだけなのでちと不安定
P1010117.jpg
あかりの台座とカード
P1010119_1.jpg
あかりの髪はボールジョイント
P1010120.jpg
髪は3種あり、ショート
P1010122.jpg
いちごと同じ髪型も
P1010124_1.jpg
ということで、いちごと並べて。
P1010121.jpg
大空お天気用のマイクに
P1010123.jpg
お約束の斧も
P1010125_2.jpg
クリスマス回、のアイカツ恒例のポーズです
P1010126.jpg
ボディはいつものアイカツ素体だが、劇中で結構髪型変えたあかりの髪型をきっちり再現できるパーツがあるのがよし。しかもヘッドが3つあるので、他にボディがあれば、3体のあかりを並べれるという・・・・・
そしておおぞラッコくんの出来がすごくいい。劇場版のスペースラッコくんもだしてくれねぇかなぁ・・・・
自己評価:85点  お薦め度:85点

バルタン星人 分身体セット&メフィラス星人(S.H.Figuarts)

ウルトラマンからバルタン星人 分身体セットとメフィラス星人
P1010011_4.jpg
バルタンは3体セットなのでパッケでかい
P1010012_4.jpg
並べるとメフィラスがダウトって感じだ
P1010093_1.jpg
バルタンの接地はちょい悪い。メフィラスの接地は良い。
P1010094_1.jpg
メフィラスの背中は黒一色
P1010095_1.jpg
バルタン星人 分身体セット
P1010096_1.jpg
バルタン星人 分身体
P1010097_1.jpg
足とか一部がクリア
P1010098_1.jpg
バルタン星人 分身体(残像A)
P1010099_1.jpg
少し薄くなり・・・・
P1010100_1.jpg
バルタン星人 分身体(残像B)
P1010101_1.jpg
かなりクリアなカラー
P1010102_1.jpg
本体から並べてみる
P1010103_1.jpg
どんどんコピーして色が劣化していく感じが
P1010104_1.jpg
フォッフォフォ・・・・・
P1010105_1.jpg
メフィラス星人
P1010106_1.jpg
頭は動かず。上半身の可動は普通
P1010107_1.jpg
下半身は胡坐欠けるぐらいには動きます
P1010108_1.jpg
ウルトラスラッシュエフェクト付き。
P1010109_1.jpg
光線エフェクト
P1010111_1.jpg
先端が重いので、付属の台座を使うこと推奨
P1010110_1.jpg
バルタン星人はカラバリでオプションなし。だんだんクリアになて行く色合いはいいが、値段もきっちり通常の3倍ってのはなぁ・・・・クリアパーツの部分は塗装の手間ないだろ・・・・・
メフィラス星人の可動はどちらかと言えば宇宙人よりもも怪獣という感じ。ゼットンに似ている。なんでもうちょっと動いて欲しかったか
バルタン星人 分身体セット 自己評価:80点  お薦め度:80点
メフィラス星人 自己評価:80点  お薦め度:80点

「アニメ」
>宇宙戦隊キュウレンジャー
Space.19「森の惑星キールの精霊」
アルゴー船までリュウコツキュータマあと一つ・・・だが、なんかスティンガーがヤバい方向にいいったような雰囲気が。それが小太郎から司令にきっちり報告入ってよかった。彫刻キュータマで怪人の顔削ってイケメンにしたとかピンポイントなキュータマの使い方を・・・銛の妖精エリス、ラッキーにいきなり襲い掛かるが、スパーダをイケメンと判断しメロメロに・・・なんだこの肉食系、が、リュウコツキュータマを集めてる証として残りの2つを持て来いとか理性的な面もあるのか。・・・が、その2つはスティンガーがガルとラプターを襲って奪っていった・・・味方であるダイカーンを暴走させるスコルピオの非道さに「お前は心がない、俺でもわかる!」とナーガが熱い台詞を!人質に取られたエリスを助けるため、スコルピオにキュータマを差し出す落暉、「何故ッキュータマを渡した」と責めるエリスに「貴方も俺が守る宇宙の一部!」と気持ちのいいヒーロー台詞を言ってくれるラッキー、こういうレッドらしいシーンを待っていた!で、ラッキーに惚れるエリス、彼女がラッキーに重ねた昔の思い人、オライオンが昔の救世主と過去の救世主の話が。そして今の兄貴は見ていられないとスコルピオと一騎打ちに入るスティンガー・・・・まだ勝てなそう

>仮面ライダー エグゼイド
第36話「完全無敵のGAMER!」
CMでクロノス討伐イベントが流れたオンゲーだからイベントあるわな・・・一切の攻撃が効かないハイパー無敵ガシャットで時の止まった世界にかんしょうしったゲンムだが、10秒程と言う時間制限を見破られ、そのガシャットをクロノスに奪われるという展開・・・・それをエムが専用に調整されあハイパー無敵を使いこなせなかったからと責任転嫁するな、クロト・・・パラドに共闘を持ち掛けるエム、毒を使う時も医者にはあるのだ。条件としてエムとの決着を要求するパラド、それはエムにとっても望むところだろう。と思たラ、パラドを自分の体に入れたよ、エム・・・・一方レーサーは協力の報酬としてハイパー無敵を要求して、クロノスからガシャットを奪い去り、エムにパス。やはり獅子身中の虫を演じていたか、監察医!パラドの力を戻し、ハイパームテキガシャットをようやく発動。ハイパームテキエグゼイドはお約束か、デザインダサイ・・・「俺の無敵時間は無制限だ!」ってチートだなぁ・・・新フォームお披露目なんであっさりクロノス倒した。プロトガシャットを取り戻すために悪役を演じていた監察医、クロトを許したわけじゃないが、共に戦うと、大人の判断。切れた玖社長はヒイロにエムの抹殺指令を・・・

>キラキラ☆プリキュアアラモード
第20話「憧れまぜまぜ!いちかとシエル!」
晋作スイーツを精力的に発表するシエル。ひまりのリポーター健在か・・・って皆の見てる前で土下座で弟子入り宣言とかいちか・・・ま、それを上手くあしらうシエルが流石か。暑さにうんざりするって・・・ゴスロリは暑いだろ、ビブリーちゃん・・・・師匠と言ってシエルの材料採取につきまとういちか、これは普通にうざい気がするが、それうまく流すシエル流石。が、うっかり自分がこの土地のことをしている台詞を言うシエルだが、それを一かが鋭く指摘するとは。最高のスイーツを作って伝説のパティシエになりたいというシエル、プリキュアになりたい人だったのか。いい食材に触発され、いきなりパンケーキ作り始めるとか、すごいな、シエル。いつの間に大量にこんな人集まったんだといういう流れで、振る舞われるパンケーキに大量のキラキラルが!それを奪いに来るビブリーちゃん、実に効率イイ。で、シエルがキラキラルが奪われたことを理解してるとか、見える人なんだ。と思ったらプリキュアに助けられて即効惚れてる・・・まあ、憧れの存在だからな。いちかのスイーツで笑顔になる人を見て、評価を改めたか。実写パート順調にあった!

ヌーベル・ディザード&ズワァース(量産型)(ROBOT魂)

重戦機エルガイムからヌーベル・ディザードと聖戦士ダンバインからズワァース(量産型)
P1010009_3.jpg
ズワァース(量産型)のみパッケ開閉部に台詞有「これでダンバインもおしまいさ!!」
P1010010_4.jpg
ヌーベル・ディザードはROBOT魂 〈SIDE HM〉SP、ズワァース(量産型)はROBOT魂 〈SIDE AB〉
P1010077_2.jpg
双方接地は良し。
P1010078.jpg
シルエット全然違う、当たり前だが
P1010079_1.jpg
ヌーベル・ディザード
P1010080_1.jpg
バインダーは基部がボールジョイントで可動。
P1010081_1.jpg
セイバーの柄は手首に。
P1010082_1.jpg
セイバー
P1010083_1.jpg
バスターランチャーは他と同じ。
P1010084_1.jpg
背景台紙2つ付
P1010085_1.jpg
ポセイダル像が背景だと最終決戦という感じが
P1010086_1.jpg
ズワァース(量産型)
P1010087_1.jpg
コクピットブロックの展開
P1010088_1.jpg
シールドの爪は可動。
P1010089_1.jpg
オーラソードはシールドに格納
P1010090_1.jpg
オーラコンバーターはすげぇでかい
P1010091_1.jpg
胸部が黒騎士版と違い、それ以外は変更なし。
P1010092_1.jpg
双方、接地がよく、可動もいい。ディザードは成形色が安っぽい、ズワァースは武器持ちが右しかないのが難点か
ヌーベル・ディザード 自己評価:80点  お薦め度:80点
ズワァース(量産型) 自己評価:80点  お薦め度:80点

VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)用スーパーパーツセット(DX超合金)

今日は超合「金」曜日!
P1010034_3.jpg
マクロスΔ からVF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)用スーパーパーツセット
P1010035_2.jpg
ファイター形態
P1010250.jpg
スーパーパーツらしいブースター
P1010251.jpg
この形態だけ専用の台座アタッチメント使います
P1010252.jpg
スーパーパーツはライディングギアに干渉しません
P1010253.jpg
ガウォーク形態
P1010254.jpg
シールドにもプラスパーツ
P1010255.jpg
結構リアヘビーです
P1010256.jpg
ブースターの基部は少し可動
P1010257.jpg
バトロイド形態
P1010258.jpg
こちらもリアヘビーなので少し接地悪い
P1010259.jpg
背中のブースターはスライド式のロックでしっかり固定
P1010260.jpg
フェイス周り
P1010261.jpg
胸部ミサイルポッドが開閉。
P1010262.jpg
シールドの御蔭でナイフが取り出しにくい・・・
P1010263.jpg
大腿部装甲もスライド式でロック。
P1010264.jpg
脚部にはマーキングが多い
P1010265.jpg
スーパーパーツないのと比べるとボリューム違うなぁ
P1010266.jpg
マニュアルはフルカラー。各パーツはVF-25より落ちにくくはなったが、やはり腿近辺のは落ちやすい。ファイター形態のみ専用台座を使用で、ガウォークとバトロイドは前のを流用できるのもいい。が、武器の追加がないのがなぁ・・・・・・
自己評価:80点  お薦め度:80点

「マガジン」
>はじめの一歩
相手はクリンチで逃げるしかなく、なんとか1ラウンド逃げ切ったというところ。千堂と間柴の開設がじつに適切だ

「映画」
>KING OF PRISM -PRIDE the HERO-
なんというか、またしてもすごいものを見てしまった・・・・冒頭の挨拶はシン&カケル。静止画のドラマだがもうホモ臭さ満開。そして本編いきなり、ヒロの代名詞のような曲であるPRIDEが借金のカタにシュワルツローズに差し押さえられ、ルヰがプリズムショーでPRIDEを歌い「僕が一番上手くPRIDE」歌えるとかダイジェストでながれ、ジンは真田と一緒に仮面だけの全裸でワイングラスを傾けての浴室での会話・・・メインキャラの半裸祭りでタイトル・・・下半身が見切れてるだけで全裸だよな、これ。とインパクト抜群で開始。
プリズムキングカップに優勝しないと融資が打ち切られてエーデルローズが無くなるというのがメインで、エーデルローズからカップへの出場枠は3人。一人は当然ヒロ、もう一人はファン投票&カヅキの推薦ということでタイガ、最後はユキノジョウというメンバーだったけれど、ユキノジョウは辞退し、シンにその役を譲り渡す。歌舞伎役者であるユキノジョウの家庭問題が画かれたが、正直蛇足な気が・・・それよりもユキノジョウのプリズムスターとしての実力を見せるシーンの方が欲しかった。
ヒロはPRIDEを奪われ、アメリカに行って映画の曲作りをしているコージがシュワルツローズに移籍というニュースを見てアメリカにまで行ってコージに真相を聞こうとするが。「そんなことをしてる暇があるのか、がっかりだ」とけんもほろろにコージに拒絶されるが、もう男に見捨てられた女のような演出。これでへこんで、家庭環境を週刊誌にすっぱ抜かれ、すさんでショーから引退・・・しそうになるが、母親にあって父親の名は明かせないが祝福されて生まれてきたということを聞き、立ち直ると。シンもルヰにあってルヰから未来から君に合うためにやってきたと電波なことを言われて一緒にショーを外でした結果、プリズムジャンプが飛べなくなるという状況だか同期の応援でなんとか調子を取り戻していくと。タイガはカヅキをディスりつつもなんだかんだで追いかけるというめんどくささがこじれて、毎日クーの店に弟子入りを懇願するカヅキをストーカーすると言う・・・・ここでタクシー代が足りなくなってカケルを呼び出すとか、金持ち便利キャラ。
大和はカヅキぶっ潰すと言いながら腹筋を鍛え、カヅキはクーに紹介された場所で修行しに行くが、そこは核の炎に包まれた後の地球でヒャッハー!と叫んでいるようなモヒカン集団の闘技場という・・・・十王時財閥が世襲でカケルに継がれるのを潰そうとする真田常務はジンとつながりカケルを蹴落とそうと画策し、メインバンクに圧力をかけ、融資を早期に引き上げさせ、聖を追い詰めたところにジンが登場し、「お前から全てを奪ってやる!」とジュネを奪っていくという・・・なんでここでジュネが聖を捨ててジンについていったか全く意味不明。
そんなカオスな状況の中、始まったプリズムキングカップ、審査は観客と審査員の投票で決まる形だが、当然審査員は真田によって買収されており、観客も十王時グループの社員だらけと仕込み万全のできレース。シュワルツローズ所属の高田馬場ジョージがたいしたショーでもないのに高得点を獲得と仕込みはばっちり。そしてその次は大和・アレクサンダーの登場。もうここからが凄い。大和のステージ衣装が完全に世紀末覇者。前作と同じく曲は「EZ DO DANCE」なんだが、演出が狂っていて6人に増えた大和が空を飛んでシックスパックから会場を爆撃して会場を全壊、プリズムショーの覇者は俺だと豪語するその暴挙にタイガが乱入し、バトル開始!大和の爆撃を巨大な団扇で扇ぎ返すタイガ、タイガの木刀をシックスパックで耐え、木刀を破壊する大和、だが、大和のシックスパックも破壊されるとダブルノックアウト・・・・・判定は会場を全壊させたことで大和失格、乱入してショーを邪魔したということでタイガ失格という壮絶なダブルノックアウト・・・・・
会場が破壊されたため、これ以上の継続は不可能のため、それまでの最高点の高田馬場ジョージが優勝と言う裁定が下り、ここでエーデルローズの命運は尽きたか?と思ったところにプリズムショップ所属のカヅキが登場し、「FREEDOM」をアカペラで歌いつつショーを開始、途中の剣を抜く演出がどうみても星龍剣、カヅキの衣装が星龍丸ジョンの衣装に似ていると思っていたら「プリズムショーは超・面白カッコいいぜ!」との台詞!これに爆笑していたらなんとカヅキは破壊された会場を見事に再生してしまった・・・プリズムショーすげぇ・・・・会場が再生されたため、大会は継続可能となったが、カヅキは失格・・・・が、「いいんだ、これで」とフリーダムな姿勢を貫いたカヅキさんマジカッケーす。その後はシンの演技になるが、買収された審査員が仕事して、高田馬場ジョージの得点は超えられず。
そしてルヰのステージが始まるが、流れたのは「PRIDE」では無く別の曲、一番のショーができる曲を選んだと言うルヰの言葉を反映してか、男子初の4連続ジャンプという快挙が達成、内容もオーロラライジングや無限ハグエターナル等、プリティリズムファンならニヤリとするジャンプ。・・・・なんだが、女子ではベルがずいぶん前に7連続出してるんだよな・・・・ルヰのショーは満点となり、事実上優勝が決まってしまった中で、最後の演者、ヒロ登場。曲は・・・・・「PRIDE」!カケルがグループ内政治を駆使し、シュワルツローズから使用権を取り戻していたと一番グッジョブな仕事やってのけていた!ヒロも4連続を出すが、最後の演出がプリズムキング誕生で、全ての民は王にひれ伏すという演出で、ジンもその膝を折り「ははー」とヒロに平伏するという凄さ。プリズムも女神も降り立ち、キングの誕生が祝福され、得点は満点。ルヰがヒロの価値を宣言し、大会は終了と。
とにかくホモ臭い演出はパワーアップしたので駄目なひとは駄目だろう。あれだけヒロを拒絶したコージが「天才だから映画の仕事さっくりおわらせて帰ってきたよ!」と掌返すだけでなく、ジュネが聖を捨て、ジンに走り、ヒロが優勝したら聖のところに帰っていくのもまったく理解できんかった。ジンと聖が兄弟だったとか、ルヰはプリズムワールドの人間らしく、シンに会うためこの世界にきたとか設定も追加。山田さんが会長としてどっしり構えたいたのはナイスで、田中さんも前キングでジンの罠にはまり芸能カツドウ休止になっていたりとか情報すげぇ・・・・カケルは真田常務との争いに勝ち、PRIDEの権利を取り戻すというMVP的活躍し、ユウはいととともにヒロに新曲作る、ミナトはヒロに御袋の味のカレーを作る等ほとんどのキャラに見せ場があったが・・・・大会にVIP席に観客としてなる、あん、いと、べる、わかな、おとはとレインボーライブのメインキャラが全員出て、喋ってくれたとかファンサービス素晴らしい!最後のOver The Rainbowのライブでメンバーが告白する女子の後姿がどうみてもコージがいと、カヅキがわかな、ヒロがなると、やってくれる。
プリズムジャンプの演出がもともと女子がやっていたのを男がやるのでかなりキモイところも多いが、大和、カヅキ、タイガは野郎用のジャンプなので馬鹿馬鹿しい演出が最高。最後のヒロのキング誕生もレインボーライブの最終回見ていた人はいろいろ感じ入るものがあったんじゃないかなと。シリーズ見ていた人にはニヤリとする小ネタが多いんだが、予備知識無しで見に行って「なんじゃこりゃ!」って衝撃を受けて欲しい作品でもある。大和・アレクサンダーという非常に面白いキャラを生み出してくれたので今後も生かして欲しいところだ。

リボルテックダンボー・ミニ[王]ver.&リボルテックダンボー・ミニ[怒]ver.&リボルテックダンボー・ミニ[泣]ver.&リボルテックダンボー・ミニ[汗]ver.(REVOLTECH)

よつばと!からリボルテックダンボー・ミニ[王]ver.、リボルテックダンボー・ミニ[怒]ver.、リボルテックダンボー・ミニ[泣]ver.、リボルテックダンボー・ミニ[汗]ver.
P1010007_4.jpg
パッケの違いはシールのみ
P1010008_3.jpg
まあ、いつものバリエーション
P1010068_2.jpg
王以外の台座は緑で428dストアの文字が。
P1010069_2.jpg
王の裏はよくできました。
P1010070_2.jpg
リボルテックダンボー・ミニ[王]ver.胸の「王将」が目立つ
P1010071_2.jpg
リボルテックダンボー・ミニ[怒]ver.無表情が逆に怖い
P1010073_1.jpg
リボルテックダンボー・ミニ[泣]ver.これだけ頭の裏に何もない
P1010074_1.jpg
リボルテックダンボー・ミニ[汗]ver.
P1010075_2.jpg
目が光るギミックは健在
P1010076_2.jpg
まあ、いつものコレクター用バリエーションです
リボルテックダンボー・ミニ[王]ver. 自己評価:75点  お薦め度:75点
リボルテックダンボー・ミニ[怒]ver. 自己評価:75点  お薦め度:75点
リボルテックダンボー・ミニ[泣]ver. 自己評価:75点  お薦め度:75点
リボルテックダンボー・ミニ[汗]ver. 自己評価:75点  お薦め度:75点

チャンピオン
>弱虫ペダル
八木さんは目立たないからカッコイイ・・・・解っているジャン、鏑木。そして箱学が銅橋を出してきた。。。。鏑木との決戦だな

>鮫島、最後の十五日
ついに・・・・天雷と鯉太郎の取り組みが!王虎のライバルとみなされている天雷だが、しっかり鯉太郎との取組を楽しみにしてるってのが・・・・鯉太郎も怪我で天雷との取組がんがれたからって態々謝りにくるとか、こういう姿勢が好感持てる!で、前哨戦で天雷の取り組み、どれほど強くなったか、見せてもらおう

ガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 秋山優花里&ガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 西住みほ(SEGA)

プライズのガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 秋山優花里とガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 西住みほ
P1010006_4.jpg
パッケにはイラストとか特になし
P1010057_3.jpg
台座は波打ち際。いつものSEGAプライズの。
P1010058_4.jpg
髪はいまいち。
P1010059_3.jpg
結構肌色多い水着
P1010060_3.jpg
秋山優花里。顔はままあ、帽子も。
P1010061_3.jpg
胸のラインもまずまず
P1010063_4.jpg
西住みほ。顔はまあまあ、
P1010064_3.jpg
胸の表現がナイス。詰まっているかんじで。ボールは外せず。あんこうのぷりんとは綺麗
P1010067_3.jpg
顔はまずまずだが、尻を中心に体の出来はいい。今後はダー様も出るが、期待できる出来
ガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 秋山優花里 自己評価:75点  お薦め度:75点
ガールズ&パンツァー 劇場版 プレミアムサマービーチフィギュア 西住みほ 自己評価:75点  お薦め度:75点

隼鷹(ミディッチュ)& 大井改二(キューズQ)

艦隊これくしょん -艦これ- から隼鷹と大井改二
P1010003_2.jpg
パッケの大きさ違いすぎるなぁ
P1010004_4.jpg
横には双方イラスト
P1010005_4.jpg
大井のスケールは1/8
P1010040_3.jpg
隼鷹の台座はタイトル。大井の台座は海域図。
P1010041_3.jpg
隼鷹の髪はすげぇツンツン。
P1010042_3.jpg
大井の髪の出来は普通
P1010043_3.jpg
隼鷹
P1010044_3.jpg
エフェクトはクリア
P1010045_2.jpg
巻物のプリント芳。
P1010046_2.jpg
髪で隠れて見えないがしっかり艤装は作られています
P1010047_3.jpg
大井改二。顔は普通。
P1010049_3.jpg
露出が上がってナイスバディがさらに眩しく。
P1010056_3.jpg
でかい
P1010055_2.jpg
魚雷の出来はいい
P1010050_3.jpg
単装砲は取り外し可能。
P1010051_2.jpg
艤装の出来はいい
P1010052_3.jpg
魚雷発射管は凄くでかくなっています
P1010053_3.jpg
隼鷹は小さいながらもよくディフォルメされており、イラストからは見えないところもしっかり作られていてよし
大井は顔は通常のと同じだが、艤装のボリュームがすごくなり、できもよし。本体と艤装の接続部はクリアというんも悪くない。が、腿の艤装は動かないのは勿体ないかな。
隼鷹 自己評価:80点  お薦め度:80点
大井改二 自己評価:80点  お薦め度:80点

アニメ
>アイドルタイムプリパラ
第12話「打て!アイドルタイムグランプリ
足をくじいたゆい、夢パワーでなんとかなるというが、しっかり治療しろというにのの方が正しいだろ・・・精神論の一時しのぎなんぞ戦時中かよ。何でもないと自己暗示してる時点でもうダメだろ。ゆいが怪我離脱となたが、レオナとドロシーが増援に。しっかり塁に出るドロシー流石。怪我してるのに、ライブするゆめを止めようとする校長が正しく、怪我してるのにライブして凄いというのはなんか違う気がするんだよな・・・・それに感動してにのがガンバって試合に勝ってライブする気になるというのはねぇ・・・・まあ、ナースソフィが見れたからそれは些細なこととしよう、アイドルタイムグランプリの優勝は、ゆいでファルルが祝福してくれた!・・・参加2人だけれど・・・それをみてプリパラやばいという男子アイドル、お前らの言うことは間違てはいないな。



FAガール 轟雷 CRAFTSMANSHIP Form(キューポッシュ)

キューポッシュのFAガール 轟雷 CRAFTSMANSHIP Form
P1010059_3.jpg
パッケは専用のもの
P1010060_3.jpg
通常版のカラーリング変更
P1010523.jpg
履帯の御蔭で接地はいい
P1010526.jpg
色々ある3mm軸
P1010527.jpg
バイザーには寿
P1010528.jpg
デフォの武器は左手のみ
P1010529.jpg
通常版と比較
P1010530.jpg
通常版と違いエプロン付属。
P1010531.jpg
3mm軸を生かしてヘヴィウェポンユニットと絡ませると実に楽しい
P1010532.jpg
大物
P1010533.jpg
接近戦
P1010534.jpg
接近戦その2
P1010536.jpg
中距離用
P1010538.jpg
ウイング装備で
P1010535.jpg
ウイング展開
P1010537.jpg
カラバリですが、元のできがいいので、弄っていて実に楽しい。ヘヴィウェポンユニットと絡ませると特に・・・エプロンの紐長いのが難点か。バーゼの発売も決まり、今後の展開が楽しみだ
自己評価:85点  お薦め度:85点

「ジャンプ」
>ONE PEACE
暗殺失敗、マムが正気を戻し後一気にピンチだが、ジェルマと組めるかどうかだよな

>火ノ丸相撲
ここで火ノ丸の体格に触れた話が出て来たからそろそろ決着か

「劇場版 艦これ」PMフィギュア 電&「劇場版 艦これ」PMフィギュア 暁(SEGA)

プライズの「劇場版 艦これ」PMフィギュア 電と「劇場版 艦これ」PMフィギュア 暁
P1010055_2.jpg
パッケ下に劇中イラスト
P1010056_3.jpg
直パッケ上はタイトルで裏は注意書き
P1010499_1.jpg
台座には英語でタイトルと艦名、等級。
P1010500.jpg
髪はちと細かい。
P1010501.jpg
エプロンは本体と一体造形
P1010502.jpg
電。顔はまずまず。
P1010503.jpg
ちと胸ある。エプロンの碇も再現
P1010504.jpg
暁。こちらも顔はまずまず。
P1010505.jpg
ポーズが暁らしい
P1010506.jpg
暁は帽子を外せないが、Ⅲのエンブレムとしっかり特Ⅲ型の主張が。アニメ版のデザインですが、ホントにちょっとしか出番なかったのに立体化されるんだから六駆の人気はすげぇなぁ。まあ、プライズの出来としては普通
「劇場版 艦これ」PMフィギュア 電 自己評価:75点  お薦め度:75点
「劇場版 艦これ」PMフィギュア 暁 自己評価:75点  お薦め度:75点

イベント
>サンシャインクリエイション
10時半頃っついたが、かなり列が。2ホールしかないので、23ホールの混在は相変わらず・・・・だが、今回は行くところがあまりなかったので、さくっと某所のコピーとか確保できた。順調にFOG増えてるので夏は大勢力だろうなぁ
今日の蒐集物、オフセ13冊、コピー1冊
P1010744.jpg

前の10件 | -